任意売却を成功させる為の4つのポイントを解説


任意売却は通常の不動産売買と異なり債権者が定めた期間中に売却する必要があります。

 

競売を回避するために任意売却を選択したとしても、この期間内で売却することができない場合は競売の手続きに進んでしまいます。

 

任意売却の期間中に売却できるためにも、ここでは任意売却を成功させるために重要となる4つのポイントを解説します。


 

目次

 

1、信頼できる相性の良い担当者を選ぶこと

2、借入金額や借入先、滞納状況を正確に伝えること

3、連絡が取れるように心がけておくこと

4、室内を極力きれいにしておくこと

 

 


 

任意売却は業者の選び方や任意売却期間中のご相談者の心構えによっても成功率は変わってきます。

 

この記事では任意売却を成功させるための4つのポイントを解説しますので参考にしてください。

 

1、信頼できる相性の良い担当者を選ぶこと

 

任意売却を成功させるために最も重要なことは、任意売却を依頼する業者選びであり、更に言えば担当者選びです。
 

任意売却は債権者との複雑な交渉や調整など業務は多岐に渡るため、担当者の交渉力や調整力次第でその後の結果が大きく異なります。

 

また、任意売却は長ければ半年以上かかる場合もありますので担当者との相性も重要となります。相談しやすい、話しやすいと思える担当者が理想的であり、相性が良いと思える担当者であれば、その担当者もあなたのために精一杯対応してくれるでしょう。

 

このブログで最もお伝えしたいことは、担当者選びの重要性です。大手だから安心、銀行の紹介だから安心などとは安易に依頼先を決めると後で後悔することになるかもしれません。依頼する業者(実際には担当者)はご自身で選ぶことをお勧めします。

 

2、借入金額や借入先、滞納状況を正確に伝えること

 

任意売却の業者が最初にご相談者に確認することは、現在の借入金額、借入先、滞納状況などの債務の状況を正確に把握することです。

 

滞納金額や滞納状況に応じて、今後の進め方や支払いを止めていいものや優先的に支払ってほしいものなどを判断しますので正確に把握する必要があります。

 

ご相談者の勝手な判断で、これは伝えなくて大丈夫だろうと思い伝えなかったことが原因で、後になって任意売却できなくなるケースもあります

 

例えば、任意売却期間中は住宅ローン返済は不要になります。また返済しないことによる催告もありません。

 

一方で固定資産税などの税金を滞納したまま放置しておくと、不動産に差押が入り、差押を解除されない限り不動産を売却できなくなってしまうなどの可能性もあります。

 

必ず借入金額、借入先、滞納状況などは正確に伝えましょう。

 

3、連絡が取れるように心がけておくこと

 

任意売却を進めるにあたり連絡がなかなか取れない方は必ずいます。これは、業者が一番困るケースです。

 

色々と確認したいと思っても連絡が取れなくなってしまうと場合によっては業務を進められず大幅な時間ロスになることもあります。

 

また購入希望者の内覧依頼があっても、ご相談者と連絡が取れず日程調整ができなかったため話がなくなったとなれば業者のモチベーションにも響いてきます。

 

電話が嫌い、普段携帯は手元にないので気づかないなどの事情もあるかもしれませんが、少なくても任意売却の期間中は連絡が取れるように心がけましょう。

 

4、室内を極力きれいにしておくこと

 

これは任意売却に限らず、不動産を売却する場合の基本ですが、室内は極力きれいにしておいた方が、売却できる(高く売却できる)可能性は高くなります。

 

室内の状況は内見された方の心象に大きく影響しますので、普段掃除が得意でない方も室内は極力きれいしておきましょう。

 

以上のようなことを気を付けることで、任意売却の成功率は大きく異なります。その中でも担当者選びは最も重要なことですので必ずご自身で選ぶことをお勧めします。

 

以上です。

 

 

最後に、この記事を書いたあらたホームのご紹介です。

 

あらたホームは「ご相談者のためにできることはすべてやるをモットー」にしています。

 

任意売却について詳しく知りたいと思った方は、あらたホームにご相談下さい。

 

あらたホーム 新井 透浩


 

債権者との面倒なやり取り

「あらたホーム」が代わって対応します

 

 ご相談は無料です。

 

049-238-6350

 


あらたホーム


住所:埼玉県川越市熊野町20番地12 旭日ビル102


TEL:049-238-6350

FAX:048-611-7630


ホームページ:https://aratahome.jp/


免許番号:埼玉県知事(1)第23683号