川越市の任意売却はサポート充実のあらたホームへ

東京都・埼玉県にて任意売却を行う会社は不動産売買も専門です

あらたホームで解決した川越市の任意売却成功事例の一部を紹介します。


CASE独立して事業が始めたが事業がうまくいかず、住宅ローンの返済が困難になりました。
ご相談者様川越市 40代男性
ご依頼時の職業会社員
住宅ローンの残債額 2,300万円
物件種別中古戸建
案件を進める上で注意を払ったこと

事業用の融資も個人で連帯保証人になっていたことから自己破産を前提としていたため弁護士と連携しながら注意深く案件を進めていきました。

任意売却での売却金額2,100万円
売却後の対応

自己破産手続きも無事終わり、現在は賃貸物件の引越しして新生活を送っています。



CASE うつを患い仕事ができず住宅ローンの返済が困難になりました
ご相談者様東京都 30代男性
ご依頼時の職業無職
住宅ローンの残債額 2,100万円
物件種別中古マンション
案件を進める上で注意を払ったこと

離婚等もあり、精神的に不安定な状態だったたため、案件進捗などできる限り直接お話することを心がけて案件を進めていきました。

任意売却での売却金額1,750万円
売却後の対応

仕事を継続することが困難だったことから本人の希望もあり自己破産手続きを行いました。ご両親のサポートもあり現在は実家に戻り戻り、気持ちが落ち着くように専念されています。




よく聞くご相談者の声

 

 

よく聞くご相談者の声

 

 

  • 1  どこに相談していいか分からない
     

  • 2  債権者からの電話や督促など大きなストレス
     

  • 3  先が見えない事への不安

 

 

あらたホームの3つの特徴

専門家と連携で豊富な成功実績

2019年においては多くのお問い合わせを頂き、約95%の高い成功実績を上げております。

 

また弁護士や司法書士、税理士の専門家と連携して難易度の高い案件についても高い成功実績を上げています。

債権者との窓口はすべてあらたホームで対応

住宅ローンの返済ができないことが分かっている状態ので債権者からの電話、催促・督促状などは精神的に大きなストレスになります。

 

しかし、これから債権者からの電話や催促を無視することは決しておススメできることではありません。

 

あらたホームでは、ご相談者に代わり債権者との窓口をすべて行います。精債権者からの電話や催促がなくなるだけでも精神的なストレスが軽減され、これからのことを落ち着いて考えることができるようになります。

サービス内容が明確で更に手厚いサポート

あらたホームでは、ご依頼を頂きましたお客様対応は代表の新井が最初から最後まで対応しています。

 

代表だからこそ、良いと思ったことは即断即決でベストな対応ができると自負しておりますので、安心してお任せ下さい。

川越市の任意売却は地元のあらたホームにお任せ下さい。

川越市はあらたホームの事務所がありご相談者を最もサポートしやすいエリアです。地理的にも明るく、距離も近いことからより手厚いサポートが提供できます。あらたホームは「できることは全てやる」をモットーに誠心誠意サポートいたします。任意売却は対応が早いほど条件が良くなります。秘密を厳守することはもちろん、サービスの強要は絶対にいたしませんので、お電話、メールもしくはホームページよりお気軽にお問い合わせ下さい。

川越市の特徴

<川越市>

川越市は、埼玉県南西部に位置する人口約35万人の市であり埼玉県内ではさいたま市、川口市に次ぐ第3位の人口を擁しています。川越市は都心から30キロメートルの首都圏に位置するベッドタウンでありながら、蔵造りと呼ばれる建築様式の古い土蔵や商家が立ち並ぶ町並みで知られています。

 

川越市は、商品作物などを生産する近郊農業、交通の利便性を生かした流通業、伝統に培われた商工業、豊かな歴史と文化を資源とする観光など、充実した都市機能を有しています。現在も、埼玉県南西部地域の中心都市として発展を続けています。